水素水

各店サーバー設置中!
体のサビつきをおさえる働きを持つ水素水で健康を保ちましょう。

水素水サーバー

   体のサビつき対策に!
  各 egg joy 店舗には、水素水のサーバーが設置されています。(一部店舗除く)
  ドクタートロン体験中などの待ち時間に飲用頂けます。

   飲用時には水道代等の募金協力頂いております。ご協力お願い致します。


 水素水がなぜ身体に良いのか

   水素水は、悪玉活性酸素とくっついて 体のサビつきをおさえる働きがあるといわれています。

   悪玉活性酸素とは、あらゆる体調不良や、体のサビつき の原因になるといわれるものです。


   活性酸素が発生する要因

  • 紫外線・酸性雨
  • 飲酒・喫煙・激しい運動・ストレス
  • 過酸化脂質
  • 化学物質・ダイオキシン・排気ガス
  • 洗剤・柔軟剤・食品の防腐剤・添加剤
  • 電子レンジ・テレビなどの電磁波

 水素水が健康増進に役立つメカニズム

   ステップ1

   悪玉活性酸素は細胞核にある遺伝子を攻撃し、遺伝子を傷つけ、細胞を酸化させます。
  これが体のサビつきや、体調不良を招きます。


   ステップ2

   水素水は細胞膜を通過して、悪玉活性酸素に侵された細胞を 元の状態へ戻すためのサポートをする働きを持っています。


   ステップ3

   水素水には、大量の水素が溶け込んでいます。
   例えば水素水300mlを飲用した場合、1つの細胞に対し500万個という数の水素が 約20分で全身の細胞に行きわたる計算になります。


   ステップ4

   体内に吸収された水素は体に有害な活性酸素と結合し、 活性酸素を水に還元して体外に排出します。
  この際、余分な水素は呼吸から放出されます。

   これはガスクロマストという方法で測定されます。


   水素の最大の特徴

   水素は脳内の「血液脳関門」を通過出来ます。
  同じ体のサビつきをおさえる物質といわれるビタミンやポリフェノールは、脳内の「血液脳関門」を通り抜けられません。


 水素水に関する論文

   水素水はさまざまな研究がされ、論文が発表されています。
  いずれの研究も、水素水が健康増進に役立つ結果が認められました。

   「第50回日本糖尿病学会」で水素水の研究発表
   「第57回日本泌尿器学会」で水素水の研究発表
   水素による骨形成促進と骨粗しょう症の予防研究発表