1. 経営理念

  2. アクセス

  3. 会社概要

  4. 求人情報

  5. 教育プログラム

  6. 店舗について

    店舗について

ボーンアップ

誰でも気軽にカルシウムを摂取!

ボーンアップのすごいところ

  • お薬にも使われる乳酸カルシウム配合!
  • 一つ一つをコンニャクマンナンでコーティング!
  • 体に蓄えるためにビタミンC含有!

吸収されやすい乳酸カルシウム配合

ボーンアップ

カルシウムが入っている食品はたくさん存在します。小魚も牛乳もヨーグルトもそうですね。そして健康への意識が高い人はみんな毎日食べています。ただ、残念ながら小魚等のカルシウムが吸収できている方はわずかしかいません。なぜならば、小魚や牛乳に含まれるカルシウムは水に溶けにくいカルシウムだからです。胃酸と反応してカルシウムイオンという形にならないと吸収できません。

現代人は、胃酸の分泌が非常に少ないです。その原因は、老化という生物学的な理由もありますが、現代人は全体的なミネラルが不足していて胃酸のための酵素が作ることができないためと言われています。胃酸が出ないからミネラルが吸収できず、ミネラルが吸収できないから胃酸が分泌できないという負のスパイラルが起こっています。

ボーンアップにふくまれるカルシウムは、胃酸に触れなくても「カルシウムイオン」という最も小さくて吸収されやすい形になりやすい乳酸カルシウムを使用しています。そのため、胃酸の出が悪い方でもしっかりとカルシウムを体に補給することができます。

ひとつひとつをマンナンコーティング

では、胃酸の分泌がたくさんある方は小魚や乳製品のカルシウムをしっかり体に吸収できるのかというと、そうではありません。実はカルシウムをはじめとしたミネラルは、リンと非常に吸着しやすいという性質があります。胃酸の効果で、せっかく吸収されやすい形になっても、食品とともに摂取した大量のリンとひっついて、吸収できない形になってしまいます。

リンがどんな食品に含まれるかわかりますか?

正解は、スーパーに販売されているありとあらゆる加工食品に入っています。食品添加物、またはリン酸塩という名前で食品ラベルに書かれています。ぜひコンビニやスーパーでご覧になってください。リン酸塩が含まれる食品を食べれば食べるほど、カルシウムをはじめとしたミネラルはリンと結びつき、体に吸収されることなく体外に出されてしまいます。

ボーンアップは、イオン化しやすいカルシウム一つ一つをコンニャクマンナンで包むことで、カルシウムにリンがくっつくのを防止しています。そのため、最も吸収しやすい形のカルシウムまま腸に届けることができます。

ビタミンCをあえて配合

ボーンアップはビタミンCをあえて配合しています。それは、やっと体内に吸収できたカルシウムを体に効率よく蓄えるためです。蓄える場所は「骨」です。骨はカルシウムばかりでできていると思われていますが、骨の90%はコラーゲンです。 骨はコラーゲンの表面にカルシウムなどのミネラルが沈着してできたものなので、コラーゲンが生成できないと蓄えることができません。

コラーゲンは、アミノ酸、鉄分、そしてビタミンCがなければ作られません。アミノ酸、鉄分、ビタミンC。この3つの中で、体に蓄えておける量が非常に少ない栄養素がビタミンCです。毎日の生活で不足しがちなビタミンCを配合することで、カルシウムが蓄えられる場所が生成されるのを助けています。

 

価格

ボーンアップ(1箱30本入り)
6,264円(税込)

エッグ・ジョイ公式通販サイトにて取り扱い中です。