1. 経営理念

  2. アクセス

  3. 会社概要

  4. 求人情報

  5. 教育プログラム

  6. 店舗について

    店舗について

脱・頸椎ヘルニア 70才男性

脱・頸椎ヘルニア

現役の頃は、特に体の異常は感じられなかったのですが、定年退職後、気の緩みもあったのでしょう、体のいたる所から悪の芽が出るようになりました。
その一つが頸椎ヘルニア(5、6、7番の損傷)でした。40年間積もり積もったデスクワークが原因です。症状は下を向いても上を向いても刺すような痛みで、車を運転するにも1時間が限界で、辛い日々の連続で、それを機に整形外科との付き合いが始まりました。
7年間、真面目に通いましたが一向に良くならず半ば諦めていたところ、友人からエッグジョイを紹介されたのです。エッグジョイでは、いろんな方々の体験談を聞いていても、本当に治るのか自問自答の繰り返しで、素直に吸収できず不信感ばかりが先行して、何時やめようか、それとも続けるべきか悩む日もありましたが、とにかく続けようと心に誓いつつ1年が過ぎていました。

ある日、車でドライブ中、2時間運転しても、あの独特な首の痛みが感じられないのです。それから、何度も何度もドライブを試みましたが、一向に痛みを感じないのです。やっと痛みから解放され、心が晴れ晴れした瞬間でした。
【継続は力なり】を信じ、現在に至っておりますが、今は朝のラジオ体操とジョギングに精を出しております。

今は過去の話になりましたが、医者から治ることはないと診断された「難治性肘関節炎」は、エッグジョイでトライしてから8か月目にして痛みを忘れるまでに回復し、趣味の渓流釣りや山菜取りに力を注げるようになりました。

同じ世代の仲間と会話をすれば、枕言葉は「病気と薬」の話で、この会話だけで1時間は間が持つ今日この頃、新しい病に侵されないよう日々【ケイ素と電子】による予防を心がけていきたいと思っています。
因みに整形外科への通院は、昨年の12月をもって卒業させていただきました。

【感想ご提供者】北海道 大村雅幸さん 70才

ご愛用の商品

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
※個人の生のお声を転記・掲載しておりますが、一部修正を加え読みやすくしております。